田舎モンの趣味に生きるブログ

WORKMANファンによるコスパ重視の雑記ブログ

【WORKMAN】路面店はほぼ春物一色!? ワークマンで春物探し


スポンサーリンク

3月4日22時27分頃、ニュージーランドでM7.3の地震がありました。

(3月5日4時28分頃にもM8.1の地震が!)

10年前にもニュージーランドでM6.1の地震があり、その17日後に東日本大震災が起きてしまいました。

単純計算すると3月21日になりますが、私たちも地震への準備をしておいた方がいいのでしょうか……。

今回は先日ワークマンへ行って買ってきたものをご紹介します。

 

 

<もくじ>

 

 

アスレシューズ ハイバウンス ドリブンソール

(税込1,900円)

f:id:inakamogura:20210305025011j:plain

アスレシューズ ハイバウンス ドリブンソール

大人気シューズであるハイバウンスのジョギング向けモデルです。

つま先が反り上がっており、足を前に踏み出しやすくなりました。

ソールの前部には反発力のあるBounceTECH、かかとにはクッション性の高いBounceTECHを搭載しています。アッシュグレー・マリンブルーの全2色。

HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)のCLIFTON(クリフトン)によく似ていますね。

サイズは24.5~28.0cm(27.5cmを除く)の展開です。

 

f:id:inakamogura:20210305025038j:plain

アスレシューズ ハイバウンス

こちらが以前のハイバウンスです。

柔らかい履き心地で、軽くて疲れにくいシューズです。

オンラインでも新色のレッドダリア・ホリゾンブルーの取り扱いが始まっていますね。

 

新作のドリブンソールは以前のハイバウンスと比べて、ホールド感が良くなっています。

普段使いなら以前のハイバウンススポーツにはドリブンソールを使うと良いですね。

つま先がワイド設計になっているので、履いてみると余裕があります。

私は以前のハイバウンスと同じサイズの26.0cmを買っていますが、やや大きかったのでダイソーのインソールで調節しています。

やはり試し履きは必須のようです。

スポーティーさが魅力のマリンブルーが人気のようですが、普段着にも合わせやすいアッシュグレーも個人的には気に入っています。

 

 

AERO STRETCH デニムクライミングパンツ

(税込2,500円)

f:id:inakamogura:20210305025110j:plain

AERO STRETCH(エアロ ストレッチ) デニムクライミングパンツ

綿70%を使用し、タフに使えるのが魅力のクライミングパンツです。

股下はクライミングカット、膝は3Dムービングカットでとても動きやすくストレッチ性もあります。

ライミングベルトでウエスト調整も簡単で、夏に嬉しいUVカット機能や右足裏に反射材も付いています。

デニムブラック・インディゴネイビー・インディゴブルー・デニムクレイジーの全4色。

今年度から環境に優しいサスティナブルデニムになった(デニムクレイジーを除く)とのことです。

サイズはM~3Lの展開です。

 

f:id:inakamogura:20210305031719j:plain

AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)クライミングパンツ(春夏向け)

こちらがベストセラーモデルのクライミングパンツです。

昨年は7~8月になると色やサイズ欠けが目立っていました。

新作としてゆったりシルエットのBRチャコールが発売されるようです。

 

3年ほど前に買ったワークマンのデニムが寿命を迎えたので、新色のデニムブラックを購入しました。

昨年はインディゴネイビーを購入して春から秋までの期間使えたので、今年も活躍の予感!

 

 

今回は新しくワークマンで買ってきたものについてお届けしました。

3月中には春夏のカタログも公開されるようなので、今から新作が楽しみです!

(画像は全てWORKMAN公式サイトよりお借りしました)

 

 

<追記>

身内に不幸があったため、しばらくブログの更新をお休みします。

私事で恐縮ですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ